2020年の医療現場 (supported by メディカルノート)

看護師のかげさん

マンガに関連する取組・話題

もっと読んで知る

審査員コメント

  • 佐渡島 庸平

    佐渡島 庸平

    (株)コルク代表取締役
    編集者

    かわいらしいマンガらしい絵でありながら、しっかりと伝えないといけない事実は伝えていて医療漫画として読みやすい。

    かわいらしいマンガらしい絵でありながら、しっかりと伝えないといけない事実は伝えていて医療漫画として読みやすい。

  • こしの りょう

    こしの りょう

    マンガ家

    現場感満載な作品。捨てちゃいけないのに捨ててしまったり、化粧おちまくったり・・・「あなたはえらい」と言われたときの表情がとても印象的、照れ臭くも言われてうれしい言葉だったんだなと伝わってきます。

    現場感満載な作品。捨てちゃいけないのに捨ててしまったり、化粧おちまくったり・・・「あなたはえらい」と言われたときの表情がとても印象的、照れ臭くも言われてうれしい言葉だったんだなと伝わってきます。

  • おかざき 真里

    おかざき 真里

    マンガ家

    主人公の看護師さんがとても愛らしいキャラクターに作られていて良かったです。最初と最後をお母さんとの電話エピソードでその差を見せていて、うまい演出だなと思いました。

    主人公の看護師さんがとても愛らしいキャラクターに作られていて良かったです。最初と最後をお母さんとの電話エピソードでその差を見せていて、うまい演出だなと思いました。

  • 山本 健人

    山本 健人

    SNS医療のカタチ
    医師

    過酷で辛い現場の描写でありながら、重くなりすぎないよう優しいタッチでストーリーが展開されていました。「癖で処置ごとに捨てちゃう」とか「他の病気がなくなったわけじゃない」といったさりげないセリフの一つ一つに医療従事者の心の声が反映されているのも素晴らしいです。

    過酷で辛い現場の描写でありながら、重くなりすぎないよう優しいタッチでストーリーが展開されていました。「癖で処置ごとに捨てちゃう」とか「他の病気がなくなったわけじゃない」といったさりげないセリフの一つ一つに医療従事者の心の声が反映されているのも素晴らしいです。

  • 井上 祥

    井上 祥

    (株)メディカルノート
    代表取締役・共同創業者
    医師

    医療現場を詳細までリアルに描き、とても親しみやすい絵を用いて2020年の医療現場で活躍する看護師を描いてくれました。良い作品が多く、最終投票まで行く中で惜しくも僅差の次点となる中、特別賞への選考となりました。

    医療現場を詳細までリアルに描き、とても親しみやすい絵を用いて2020年の医療現場で活躍する看護師を描いてくれました。良い作品が多く、最終投票まで行く中で惜しくも僅差の次点となる中、特別賞への選考となりました。

  • 筑丸 志津子

    筑丸 志津子

    医師

    重いテーマではありますが、ポップな絵柄のマンガだからこそ、肩ひじ張らずに読める良さがあると感じました。

    重いテーマではありますが、ポップな絵柄のマンガだからこそ、肩ひじ張らずに読める良さがあると感じました。

  • 城 博俊

    城 博俊

    横浜市副市長

    かわいらしい絵柄で読みやすい中に、必要な要素が盛り込まれていると思います。癖で処置ごとに捨てるという点は医療従事者らしいエピソードと思います。

    かわいらしい絵柄で読みやすい中に、必要な要素が盛り込まれていると思います。癖で処置ごとに捨てるという点は医療従事者らしいエピソードと思います。

部門サポート企業コメント

メディカルノート

※審査員に井上祥(株)メディカルノート代表取締役・共同創業者が参加しているため部門サポート企業コメントはありません。

第2回医療マンガ大賞受賞作品決定 第2回医療マンガ大賞開催決定

医療の視点プロジェクトとは

医療の視点 YOKOHAMA

「医療への視点が少し変わることで、異なる気づきが得られ、行動につながる」をコンセプトに2018年10月から取組をスタートしています。民間企業等との連携や、市民の皆様の関心事にフォーカスすることで、より印象に残りやすく、伝わりやすい広報に様々な切り口で取り組んでいます。

IRYO MANGA TAISHO